カリフォルニアでの暮らしをヒントにした開放的な住まい BOOOTS at K様邸

結婚をした頃から、K様のマイホーム計画は始まっていた。

ところが、その後2年間はアメリカ・カリフォルニアへ出向。

カリフォルニアで暮らしていたナチュラルな空間と高い天井、

どこからか風を感じるようなオープンな住まいがとても快適だったという。

 

帰国後にスタートした家づくりは、『BOOOTS』を選択。

それは、2年間過ごしたカリフォルニアの住まいに近い空間にできると思ったから。

 

特徴的なのはリビング。

ダイニングに対して1段下げたモルタル張りの土間リビングには、

大きな窓と吹抜けがあって、とても開放的。

段差に腰掛けて子供と遊んだり、窓を開けて屋外を感じたりして、

リビングでありながら屋外とのつながりを感じさせるテラスのような空間。

光と風を採り入れる大きな窓は、自然とのつながりを実感させてくれる。

 

ご主人様も気に入っているというリビングの吹抜けの景色。

見上げると、2階のフリースペースや梁、

ヘリンボーンの天井が見渡せて心地良い。

 

ダイニングテーブルは奥様のご希望で収納を兼ねたものを造作。

リビングをスッキリ広く見せるための工夫でもある。

広く開放的なLDKに友人を招いてホームパーティーをしたり、

ゆったりとした時間を楽しんでいる。

 

キッチン横のパントリーには、WOODPROの古材を使って

ご主人様が可動棚を取り付けた。

 

奥様こだわりの浴室から洗面脱衣室、

ファミリークローゼットが直結した間取りは家事動線抜群。

ご主人様お手製の家具がお家の雰囲気に合っていてかっこいい。

 

 

吹抜けとつながる2階のフリースペースには、レコードプレイヤーや手作りの本棚。

レコード集めはBOOOTSに引っ越してから始めた。

「新しい趣味が広がった」とご主人様。

 

「子供はのびのび育てたい」とご夫婦。

子供部屋は、天井が高く、白く爽やかな印象。

 

玄関アプローチとデッキが直結しているところもカリフォルニアテイストのひとつ。

ウッドデッキやウッドバルコニーは、お子様の遊び場になったり、

お風呂上がりに家族でくつろいだり、部屋の延長として活用している。

デッキには空の下でしか体感できない心地よさがある。

 

 

自然が好きで多趣味なご夫婦にぴったりのBOOOTS

 

土間リビングやデッキが人と人、人と自然をつなぐ。

暮らしに境界線はなくなった。

既成概念を取り払って、もっと自分らしく、

自由に想像力を膨らませよう。

 

人はもっと自由に暮らせる。

 

 

自遊に、くらす。

BinO日興ホーム

重村沙知

文・重村沙知

お客様のライフスタイルに合わせた家づくりを一緒に楽しみましょう♪

スキップフロアでつないだ4つの空間は家族がいつもそばに居る安心感 at K様邸
FUN FRIEND

スキップフロアでつないだ4つの空間は家族がいつもそばに居る安心感 at K様邸

圧倒的な存在感。アート感覚の植物たち。
LIFESTYLE

圧倒的な存在感。アート感覚の植物たち。

ご夫婦の趣味が一致したアウトドアを楽しむ住まい at K様邸
FUN FRIEND

ご夫婦の趣味が一致したアウトドアを楽しむ住まい at K様邸

シーズン到来! 薪ストーブの季節。
LIFESTYLE

シーズン到来! 薪ストーブの季節。

ぶらり本川町。いいお店発見!
LIFESTYLE

ぶらり本川町。いいお店発見!

ALLenで手に入れた憧れの”自遊”な暮らし at O様邸
FUN FRIEND

ALLenで手に入れた憧れの”自遊”な暮らし at O様邸

ちょっと物騒な道具とそのブランドのこと。
LIFESTYLE

ちょっと物騒な道具とそのブランドのこと。

ぐりとぐるんぱのぎゅっとおねんね!?想像力を広げる絵本のお話。
LIFESTYLE

ぐりとぐるんぱのぎゅっとおねんね!?想像力を広げる絵本のお話。

圧倒的な存在感。アート感覚の植物たち。

ようやく少しずつ暖かくなってきたかな?という時期。衣替えには少し早いですが、西日本は春の気配もちらほら。家の植物たちも新芽が芽吹く頃ではないでしょうか。近年、注目の多肉植物。BinOにお住まいのみなさんも好きな方が多いと思います。全国的にもまだまだ広まっていない頃、広島で斜め上を行く着眼点で希少性の高いサボテンや多肉植物などの植物を提案した先駆者ともいえる「叢(くさむら)」をご存知ですか?




ホームセンターなどでみかけるもので生育期間は5年くらい、ここで取り扱っているものは10〜20年(もっと上も)気候変動の激しい日本の環境で育ったもの。ゆえに生き抜いたその表情の強さ、唯一無二という圧倒的な存在感を放っています。親木を中心に不思議な形へ成り立ったものや中には”綴化(てっか)”と呼ばれる突然変異で、同じ品種でも変わった姿に変貌をしたものもいます。すべてではありませんが陶芸作家による1点ものの鉢でさらに存在感を高めたコーディネートによって販売されているものもあります。まるでアートギャラリーのような趣きです。

陽当たりの良い環境であれば、春には花を咲かせるサボテンの「白鳥」。サボテンというと痛々しいトゲを連想しますが、この白っぽい部分がトゲにあたり、触っても痛くありません。鉢は広島の陶芸家・佐々木りつ子さんによるもの。

ユーフォルビア・ラクテア錦綴化(にしきてっか)。文中でも説明した”綴化(てっか)”によって個性的な姿(上部)に。上部と下部で接ぎ木した多肉植物。接ぎ木したなごりで糸もそのまま。

ホワイトチョコがかかったような見た目のかわいさと反する怪しい名前のユーフォルビア・ホワイトゴースト。サボテンのような見た目の多肉植物。結構大きめでインパクトあります。

取り扱いとして冬場(12〜2月)は、休眠期にあたるようで寒空の外に出すのはNG。明るい場所が良いですが窓際など0°以下にはならないように5°以上が理想だそうです。水やりも月一程度の軽めで。これからの季節は、陽当たりもよくなるので、いわゆる成長期にあたり、環境の変化にも順応しやすい時期ですからぜひ足を運んで、一点モノだけにいい運命的な出会いを期待しつつ、訪れてみてください。

叢 – Qusamura
Open 12:00−18:00
火曜定休
広島市西区三篠北町1-34・1F
お近くのコインパーキングをご利用ください。

bino

文・Bino NIKKO HOME

スキップフロアでつないだ4つの空間は家族がいつもそばに居る安心感 at K様邸
FUN FRIEND

スキップフロアでつないだ4つの空間は家族がいつもそばに居る安心感 at K様邸

圧倒的な存在感。アート感覚の植物たち。
LIFESTYLE

圧倒的な存在感。アート感覚の植物たち。

ご夫婦の趣味が一致したアウトドアを楽しむ住まい at K様邸
FUN FRIEND

ご夫婦の趣味が一致したアウトドアを楽しむ住まい at K様邸

シーズン到来! 薪ストーブの季節。
LIFESTYLE

シーズン到来! 薪ストーブの季節。

ぶらり本川町。いいお店発見!
LIFESTYLE

ぶらり本川町。いいお店発見!

ALLenで手に入れた憧れの”自遊”な暮らし at O様邸
FUN FRIEND

ALLenで手に入れた憧れの”自遊”な暮らし at O様邸

ちょっと物騒な道具とそのブランドのこと。
LIFESTYLE

ちょっと物騒な道具とそのブランドのこと。

ぐりとぐるんぱのぎゅっとおねんね!?想像力を広げる絵本のお話。
LIFESTYLE

ぐりとぐるんぱのぎゅっとおねんね!?想像力を広げる絵本のお話。